危ねぇ…( ・´ω`・ ) - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ねぇ…( ・´ω`・ )

【まえがきと言う名の追記(・ω・)】
このエントリーを書いてから半年以上経って見返してみると、「お前は空白恐怖症の漫画家か」と言いたくなるほどの強調大文字下線色文字のオンパレードで、ユニークな文体センスに脱帽したくなります。いっそ書き直そうかとも思いましたが、当時の僕の空回りするほどの情熱に免じてそのままにすることにしました。ブログの幅が変わっているので、見やすいように改行だけしました。


こんばんは、NewBです。

友達が欲しいといろんなところで
触れ回っているフェイスブックですが、

またもや偽装アカウント認定を頂きました。


前回は「偽名・プロフィールほぼ空欄」という
自分でも納得の偽装認定でしたが、今回は反省を踏まえて
実名・できる限りプロフィールを入力」で臨んでいました。

何日か使ってみて「あ、今回はいけるな」と思ったので、

・名前をローマ字表記&偽名に変更
・プロフィール画像を二次元イラストに変更

してみました。

(ダメじゃねぇか。( ・´ω`・ ))


いま自分で書いてみて
「これなら偽装認定されても文句言えないだろう」と
ちょっと思いましたが、この時点ではまだ問題なく使えていたのです。

そもそも偽名か実名かなんて
よっぽどのことがない限り判断つかない
ですからね。

もはや人名ですらない名前をつけた
アカウントだってゴロゴロいるわけですし。


で、こっからは僕の推測なんですが、偽装認定の原因は
「見ず知らずの人への友達リクエストの送りすぎ」
だと思っています。

というのも、さんざ触れ回っているのに
一件も友達リクエストがこない
ことに焦っていた僕は、
いろいろ調べた結果「友達募集グループ
というものを発見したのです。

まぁ要は僕みたいに「友達が欲しい!」と
思ってる人達が集まるグループです。


「自分が投稿したのに誰にも反応してもらえない!
いいね!が欲しい!もういいね!をもらった数でしか
自分の価値を測れないのよ!」という人達が集まるグループです。


「単なるフェイスブック上のつながりを
〈友達〉と呼ぶなんて小賢しいわ、
せいぜい宣伝に利用させてもらっちゃるけいのう!
アフィフィフィフィ!」という人達が集まるグループです。


ちょっと誇張しましたが、そんなグループが腐る程あります。

【追記】当時の僕は強烈なまでの偏見を持って物事を見つめていたのかしら…
(・ω・)(いや案外…?)

ありがたいことこの上ないですね。

こちとら案件の条件クリアのために人数を集めたいだけですからね。
まさに需要と供給ががっちりと噛み合いましたね。
ブログやTwitterで必死に宣伝していたのが虚しくなりますね。




で、片っ端からグループに参加申請を出し
片っ端から友達リクエストを出しました。

偽装認定されました。
ありがとうございます。

といってもせいぜい
10グループ、5人くらい
にしか
出していないんですけどね。
ちょっとケチくさくないですかね。

まぁそこはいろいろタイミングとか
他の要素も絡み合ってくるのでしょうか。
フェイスブックのヘルプをざーッと見た感じだと、
必要以上に知り合い以外にリクエストを送る」
ことがフェイスブック側に嫌われる要因となるみたいです。

で、偽装認定されるとどうなるかというと、ログインする際に
↓こんな画面が表示されます。

偽装アカウント

なるほど。

前回の反省も踏まえて、今回はきちんと
ケータイの番号も入力しておいたので、
それで認証すれば問題なくログインできそうです。




偽装アカウント2

Whaaat??
  (え??)

What do you mean?
  (どう言う意味ですか?)


「携帯番号を確認」と書いてあるのに、
入力を求められているのはメールアドレスです。

一個前の項目でも「電話番号を入力」と書いてあるじゃないか???


とんちでしょうか。

こいつ怪しいからとんちでも出して
困らせてやろうかというアメリカンなジョークでしょうか。


ねじりはちまきに袖をたすきでまくり上げながら、
お殿様、私めが見事に電話番号を入力してみせますので
まずはこの入力欄を然るべきものに変更してください

とでも言えばいいのでしょうか。







(…は?( ・´ω`・ ))

【追記】ここら辺のくだりはノリノリで書いてたと思うな…(・ω・)





気を取り直してまずは電話番号を入力してみました。

ダメでした。

なんやかんや言われて受け付けてくれませんでした。
(なんやかんや言われてるところはスクショ撮り忘れました。)

で、次にメールアドレスを入力しました。

すると画面が先に進み
フェイスブックからモバイル確認コード
なるものが送られてきました。
(もちろんスクショは撮り忘れました。)

そこでモバイル確認コードを入力してみると、





無事ログインできました。


いいのかよ。

一体これがなんの確認になるんだよ。
メルアドなんてそれこそ偽装とかし放題なんじゃないのかよ。
あと日本語勉強しろよ。


と思いましたが、
まぁ無事ログインできたのでどうでもいいです。


終わり良ければ全て良しです。
結果が良かったからってそこに至るまでの過程が
チャラになると思うなよ!とかは思ってないです。


とかくこれからも名ばかりの〈友達〉を増やしながら
小銭を稼いでいこうと思います。
僕と同じように偽装認定された方は
ぜひ今回の記事を参考にしてください。








(…どこを?( ・´ω`・ ))

【追記】偽装アカウントとされたらこういう画面が表示されて、ここでメールアドレスを入力してモバイルコードを手に入れればまたログインできる・という情報自体は多少参考になるとは思うけど、余計な味付けが多すぎてお腹いっぱいだよ…( ・´ω`・ )


関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。