もぐボッコが(たぶん)トンズラをこいた - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぐボッコが(たぶん)トンズラをこいた

もぐボッコ


まぁ無理だろうとは思ってたけど…

もぐボッコのギフトが在庫切れ


もぐボッコといえばもぐら叩きができるポイントアプリ。
もぐら叩きにもっとポイントを消費させるような、
アプリのDLを促進させるような仕組みが
あれば良かったのに、ただのもぐら叩き。

客寄せのつもりだったのかもしれないけど、
肝心のアプリDL単価がお寒い。

しかも1日に1人あたり4円分のポイントをばらまいて、
それで100円からギフト交換可能だったら
みんなそこに群がるって…
(もちろん僕もそうです(・ω・))

ということで通算5回目のPexギフトコード交換に
赴こうと思ったら、まさかの「入荷待ち」表示。

一応AmazonとiTunesのギフトもチェックするが同様。



Oh…( ・´ω`・ )



ギフトが年中品薄状態のアプリもごろごろありますが、
もぐボッコに限ってはそんなこともありませんでした。

履歴を確認したところ前回交換したのは1月14日。
ひと月前までは元気だったのに…。
ついにこの日がやってきたのか。

もぐボッコがApp Storeから消えた


正直、割と前から「これじゃ赤字垂れ流しだろう」と
思っていて、薄々予感はあったのですが
「まだ大丈夫」「まだ大丈夫」と
もぐらを叩き続けていました。

個人運営丸出しでアプリDLの宣伝も
まったく行っていないけど、まだ大丈夫だろうと。

ランキングもルール改正前のものを
ずっと表示してるくらい
丸投げだけど、まだ大丈夫だろうと。

しかし遂に終焉が見え始め、
念の為App Storeをチェックすると

もうもぐボッコはそこにいませんでした。

投げられたな。

って。

思いましたね。

いざ目の当たりにするとごくごく自然に、
当然あるべきこととして受け入れることができました。

ここ最近も「勇者たち」「GETV」「稼ゲッチュウ」と
続々とサービス終了のお知らせがありましたが、
(興味があったらそのエントリーも読んでください)
こうやってきちんと最後まで締めてくれるほうが
珍しいだろうなと思っていました。

世の中には、取り壊されることもなく
ただ廃墟のように漂い続けるアプリが
ごまんと存在するのだから。
(例えば「ゆきちくん」お前のことやぞ!( ・´ω`・ ))

まぁ一回も広告利用をせず、400円分ほど
稼がせてもらったので特に文句もありません。
関心はしないですけど。

なーんてウッソー!!(・ω・)もぐボッコは元気元気!


だったらいいなと思います。

ホントに、

本来の意味で、

読んで字のごとく

聞いて音のごとく

単なる「在庫切れ」なのかもしれません。

少なからずいる利用者によって
広告の利用がなされ、

それによって利益が確保できてから
ギフトコードの「在庫の補充」を
行ってくれるのかもしれません。

もしくは、サービスの終了をするにしても
きちんと告知をして
ポイントの還元を行うつもりでいて、
今は単なる準備期間で
一時停止しているだけかもしれません。

だとしたら完全に僕の早とちりで、
謝るほかありません。
「めんごめんご!(ゝ。∂)」
最大級の謝罪の意を表すことも
やぶさかではありません。

むしろそうあって欲しいと思います。
運営者のAtsushi Tsujiさん。
頑張ってください。

今はなきアプリのレビューでは
これでもかってくらいボロクソに
叩かれてましたが、くじけないでください。

100回叩かれても、

1000回叩かれても、

傷つきながらも上に這い上がろうとする姿勢を忘れないでください。

そう…






(・ω・)!!もぐらだけにね!!(・ω・)



(・ω・)


~おしまい~
関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。