海外では発毛剤成分として利用されている「ミノキシジル」は、当初●●の薬として用いられていた。 - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

海外では発毛剤成分として利用されている「ミノキシジル」は、当初●●の薬として用いられていた。

海外では発毛剤成分として利用されている「ミノキシジル」は、当初●●の薬として用いられていた。


a) 高血圧 ◯
b) 糖尿病
c) がん
d) 便秘

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていた。しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine®」として販売し始めた。



ミノキシジル

ミノキシジルで検索してヒットした画像。
事実が判明されてないという違和感がこみ上げてくる文章。


ちなみにこの画像はある程度スクロールして見つけたもので、
「ミノキシジル」で画像検索するとまずは大量の男性の頭部の写真が。

例えるなら森林減少が深刻な砂漠地帯のような。
精神的にダメージを受けること必死なので閲覧には注意しましょう。
(むしろなんで閲覧しようと思ったのか)




STOP砂漠化!(・ω・)

どうぞ遠慮なく押していってください(・ω・)
関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント