「はたらくま アプリ 怪しい」「タイピング ポイント 何故」【~今日の検索ワードから~】 - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

「はたらくま アプリ 怪しい」「タイピング ポイント 何故」【~今日の検索ワードから~】

~今日の検索ワードから~

検索
このブログへの検索ワードから気になったものを取り上げるコーナーです。
コーナー?
…まぁ、コーナーです。


「はたらくま アプリ 怪しい」


「ポイントアプリ名 怪しい」は定番ですね。

ポイントアプリを知らない人からすれば、
「なんでデジタルギフトがもらえるの?」と訝しむのも無理は無いでしょうね。

はたらくまはAmazonギフトであれば20円から交換できるアプリ。
1日1ポイント以上貯まっていくので、
何もしなくとも月に1・2回は交換できます。

一度だけシステムの都合で交換が止まったことがありましたが、
それを除けば在庫切れ無しで即時発行してくれます。
(正直20円でこれはスゴイ)

「怪しい」と感じている部分は不明ですが、
少なくともギフトコードの発行はきちんとしてくれていますよ。
(今のところ)


「タイピング ポイント 何故」


ポイントサイトでおなじみのタイピングコーナー。
なぜタイピングをするだけでポイントがもらえるの?ということでしょうか。

世の中には名刺を電子データ化してくれるサービスがあります。
そこでは受け取った名刺をスキャンして、
書かれているデータを人の手で書き起こしているんですね。

この「書き起こし」にあたるのがポイントサイトでのタイピングです。
タイピングする側は「名前」「電話番号」「住所」などの
データ1つ分につき0.1円もらえます。

名刺1枚で10データあるとして、
入力ミスを減らすために1データにつき3人に入力をさせる。

仮にこの通りだったとしても3円分ですから、
業者は名刺1枚につき5・6円くらいで請け負っているのでしょうか?

いや、タイピング以外にも工程はあるからそこでも費用が発生して…

…まぁ、考えても分からないですね。

元も子もないことを言えば
「名刺をデータ化してもらう側」として検索をかければ一発で分かるでしょうし。

タイピングする側について気になった方はコチラをどうぞ(・ω・)
ポイントサイトでタイピングの練習をしながら稼ぐ!?
関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント