なぜポイントアプリで電話番号入力(SMS認証)が必要なの? - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

なぜポイントアプリで電話番号入力(SMS認証)が必要なの?

スマホ電話番号


ポイントアプリではつきもののSMS認証


ポイントアプリでポイントを貯めて、
いざ交換しようと思ったら
「交換する前にSMS認証を行ってください」と電話番号の入力を求められた。

なんで電話番号を教えなきゃいけないの!?
なにか怪しいことに使うつもりなんじゃないの!?

と、不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

世の中にはSMS認証が必要なポイントアプリが数多くあります。
少しでも安心して利用できるように、
今回はSMS認証の目的や仕組みについて調べてみました。

そもそもSMS認証って何?


「SMS認証」のSMSとは、ショートメッセージサービスの略です。
簡単に言えば(メールアドレスではなく)「電話番号」を宛先に、
短いメッセージを送ることができるサービスのことです。

相手のメールアドレスが分からなくてもメッセージを送れる利点があり、
ドコモ、au、ソフトバンクなどで利用可能な機能です。

SMS機能を使った認証の仕組み


このSMSを利用したのがSMS認証です。

①電話番号を入力すると、
②その番号宛に「認証コード」が書かれたショートメッセージが届くので、
③そのコードをアプリに入力することで認証が完了する。

といった仕組みになっています。

なぜポイントアプリはSMS認証を求めるの?


仕組みは分かったけどなぜそれが必要になるのか?

ずばりポイントアプリがSMS認証を求める目的は、
「不正利用」を防ぐためです。

例えば僕は今、スマホではなくiPod touchを使ってポイントアプリを利用しています。
スマホを新しく買えば、2台の端末が手元にあることになります。

さらに友人から譲ってもらったり中古で安く購入したりすれば、
10台20台揃えることだって決して難しくありません。

僕がそれぞれの端末で同じポイントアプリを利用して、
・友達招待ボーナスをもらったり、
・デイリーボーナスをもらったり、
・同じアプリをダウンロードして多重にポイントを獲得したりと、

そういった行為を行えばポイントアプリ側にとっては非常に迷惑でしょう。

これらがずばり「不正利用」と呼ばれるものです。
不正利用を防ぐために、ポイントアプリはSMS認証を求めているのです。

なぜ認証に電話番号が必要なの?


認証の必要性自体は分かったけど、なぜ電話番号でなければならないの?
ケータイのメールアドレスやPCのフリーメールアドレスでも十分じゃないの?

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

メールアドレスではなく電話番号が選ばれる理由は、
「複数所持することが困難だから」です。

突然ですが皆さんはケータイの電話番号をいくつ持っていますか?
僕は1つしか持っていません。
そしてほとんどの方も同様に、1つだと思います。

複数の回線を契約していくつも番号を持っている方もいらっしゃるでしょうが、
そういったケースはかなり珍しいですよね。

逆にフリーのメールアドレスに関しては、一人で複数利用することはかなり容易です。
先の例で言えば、僕が10台の端末でそれぞれ違うアドレスを用意すれば、
「不正利用」を何の苦労もなくこなせてしまいます。

キャリアのメールアドレスじゃダメなの?


携帯電話会社(キャリア)によって用意されたメールアドレスだったら、
フリーメールと違って1つしか持てないからいいんじゃないの?

まさにその通りです。

認証という意味においてはケータイのメールアドレスも
それなりに有効な手段となるでしょう。

現にスマホ向けのポイントサイトなどでは、
SMS認証ではなくメールアドレスで本人確認を行っているところもあります。

それでも電話番号と比較すると「本人固有のもの」という面で少し劣るでしょう。

例えばソフトバンクでiPhoneを使用している場合では、
2つのメールアドレスを使うことができます。

また、メールアドレスは自身の意志で変更することも容易です。

このような点を考慮すると、
やはり電話番号と比べると少し信頼性に欠けるものだと思います。

手続きの簡略化?


ここから先は単なる僕の想像です。

アプリではSMS認証(電話番号)が多く、
サイトではメールアドレスでも可能となっている。

このことから考えると、
SMS認証のほうが本人確認にかかる手間が少ないのではないでしょうか。

例えば本人確認をメールアドレスのみで行おうとすると、
自社でそのすべてを管理しなくてはならないし、
メルアド変更にもその都度対応しなければなりません。

それに比べてSMS認証であれば、
SMSの送信、認証コードの発行などを専門の業者に委託することができます。

サイトに比べればアプリは少人数で運営するものですから、
自身が手をかけるべき点は少しでも減らしたいんではないかと思います。

想像ここまで。鵜呑みにしないように(・ω・)

SMS認証ってどんな企業が行っているの?


僕の想像の中で「専門の業者」という言い方をしましたが、
SMS認証は個別のポイントアプリが独自に行なっているものではないようです。

「SMS認証 業者」
「SMS認証 サービス」
 などで検索をかけると、

かなり多くの企業がSMS認証のサービスを提供していることが分かります。

検索結果

ポイントアプリはこの中から自身で導入するサービスを選んでいるのでしょう。
(おそらくなるべく安く済むものを…)

検索結果の中から、大手であろうNTTメディアクロスのサイトを参考に
SMS認証の仕組みを見てみましょう。

SMS認証仕組み

SMS認証の仕組み。
先ほど説明したとおりですね。

SMS認証仕組み2

図で表すとこうなります。

「スマホアプリサーバ」をポイントアプリ、
「空電プッシュサーバ」をSMS認証サービスを提供する業者だと考えれば、
普段僕達が求められるSMS認証の全体像がイメージできますね。

SMS認証で電話番号を入力して危険じゃないの?


仕組みも必要性も分かったけど、やっぱり危ないことに使われないか不安…
なにしろ電話番号ですから、どうしても腰が引けてしまいますよね。

あくまで僕は一利用者ですから、
「全く危険ではない」と言い切ることはできません。

なので言えるのは、
個人的には危険なものではないと考えているということだけです。

僕はかれこれ30個以上のポイントアプリでSMS認証を行ってきましたが、
知らない番号から電話がかかってきたようなことは一度もありません。

電話番号を入力することによる不安といえば
「どこかから電話をかけられるんじゃないか」
「勝手にどこかに使われるんじゃないか」といったものだと思いますが、
そのどちらも感じたことはありません。

ポイントアプリ運営側もSMS認証の業者も、
曲がりなりにも商売としてやっているわけです。

管理には最低限気を使っているだろうし、
悪用するほどヒマじゃないだろうな、とは個人の印象です。

元も子もない話をすれば、どんな大手のサイトであろうと
不正アクセス等で情報が流出する可能性はあるし、
レンタルビデオやスーパーマーケットの会員登録で
直接記入する場合でも安全性は100%ではありません。

ポイントアプリで電話番号を入力するのも、
これらと対して違わないんじゃないかなと考えています。

それでもやっぱりSMS認証を回避したい!


ここまで読んでもどうしてもSMS認証したくない!
というかそもそも使える電話番号がない!

そういったケースもあるでしょう。
どうにかしてSMS認証で自分の電話番号を入力しないで済む方法はないのか。

結論から言えば、あるようです。

とはいえあまりまっとうな方法とは言えないと感じるので、
ここでは取り上げません。
気になる方はご自身で調べてみてください。

一応簡単に説明すると、
海外のPCサイトでメールアドレスやパスワードなどの情報を入力すると
電話番号を発行してくれるようなところがあるそうです。

個人的には「そっちのほうが不安だな…」と思いますがまぁ人それぞれですからね。




おわりに
というわけで今回はSMS認証について取り上げました。
一利用者の経験に基づく情報にネットで調べた知識を加えたものです。

繰り返しになりますが、
あくまで個人的には危険なものではないと考えています。

ポイントアプリからSMS認証を求められても、
必要性も認識しているし何のためらいもなく入力しています。

別に「キミもどんどん入力しよう!☆(・ω<)」と言うつもりはありませんが、
初めてそういうアプリに遭遇して不安になった方にとって、
判断基準の一つとして参考にしてもらえれば幸いです。

「どうしても無理!」という人は、
SMS認証を採用していないアプリもあるのでそういったものを探しましょう。



関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント