世界で最も「金」の産出量が多い国はどこ? - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で最も「金」の産出量が多い国はどこ?

世界で最も「金」の産出量が多い国はどこ?


a) 南アフリカ共和国
b) 中華人民共和国 ○
c) オーストラリア
d) ロシア

金 産出量

国土が広いだけあって産出量も多いんですね。
とはいえ金の発掘といえば、黒光りするマッチョマンが
ハンマーをえっちらおっちら振り回しているイメージがあったので、
思いの外近くに金が豊富に採れる国があったことに驚きです。


こんな情報も外務省のHPに載っています。
キッズ向けに親しみやすいキャラクターがナビゲートしてくれるんですよ。



外務省キッズ



90年代かな?

90年代に描かれたのかな?
絵柄から少なくとも20年ほどの隔たりを感じるけども。

外務省は早くからキッズ向けの環境を整えていて、
今でも変わらず使い続けているのかな?
(物持ちがイイね!)

エセ青山剛昌先生みたいな、とても味わい深い絵柄ですね。

スーツの下にTシャツを着るという、
常識にとらわれないファッションセンスを
持ち合わせている女性の笑顔も素敵です。


気になるヒトは、今すぐ「外務省 キッズ」で検索しよう(・ω<)!



地球上の金をかき集めても25メータープール一杯分くらいしかないって聞くとちょっと感慨深いよねと思ったらポチッとお願いします(・ω・)

関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。