NewBウィークリー(まさかの)総集編 - NewBのネットビジネス奮闘デイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NewBウィークリー(まさかの)総集編

ゴミ拾い
使えそうなゴミがあったら再利用すればいいんじゃないかな

なんか逆に取り上げようと思った


かつて、このブログにおいて
NewBウィークリー」というコーナーがありました。

間違えました。

かつて、僕の脳内で
NewBウィークリー」というコーナーが開催されていました。

ブログを始めて2ヶ月程度の当時の僕、
四苦八苦しながら考えついたのが
「週に一度どのくらい稼いだか発表する」という、
アイデアとしては悪くない企画でした。

しかしながら当時の僕はいろんな方面で間違っていたため、
「なんか毎週おもしろいこと言おう」と妙な方向に労力を注ぎ始めるのです。
本来の目的である収益報告に入る前に意図不明の無駄話を始め、
終いにはそれで疲弊して更新が滞るという、
よくわからないサイクルが完成していました。

「NewBウィークリー」とは、
当時の僕が一番に情熱を注いだものであると同時に、
後にモチベーションをごっそり奪いさった張本人でもあるのです。

今となっては誰が見るでもなくただ単に放置されているだけですが、
(というか当時ですら見ていた人がいるのかは不明)
まれに検索ワードの妙でヒットすることもあるようです。

となると何の説明もなしにそこに転がっているのを見られるのは、
どこかしら恥ずかしく感じられるようになってきました。

キレイに片付けたつもりでいる部屋に友人を招いたら、
昔書きなぐった落書きの残骸が散らばっているのを
偶然発見されたような感覚・とでもいうような。

であるならば、もういっそのこと大々的に謳ってしまえばいいのではないかと。
散らばったゴミも綺麗に並べればどこかしら光るものが出てくるのではないのかと。

そう、

思ったり、

思わなかったり、

して、

なんか、

こう…



まとめてみることにしました(・ω・)

(※早くもノリについて行けないと思った方は無駄話カットVer.をどうぞ…)
(後日更新予定)

【追記】
50日ほどを経て書き上がりました。

NewBウィークリー総集編(戯言カットver.)

NewBウィークリーとは?


簡単に言えば、毎日記録していた「稼ぎ分」を一週間単位で発表することです。
ここで言う「稼ぎ分」とはその日に増えたポイントを円に換算した数値です。

本来なら銀行振込などで「現金」として手元に入ってくる分を
記録したいところでしたが、そう頻繁に換金可能な量まで
貯まるわけではないのでこういう形を取っていました。

(また、Amazonギフトで得た利益も「稼ぎ分」に含んでいます。)

全てのサイトの分を毎度記入するのは手間だったので、
合計の他にいくつかのピックアップを挙げる、という
書き方をしていました。

当時の僕は利用しているサイト数こそ今より少なかったですが、
より精力的にポイントサイト・アンケートサイト・ポイントアプリに
取り組んでいたので、一つの目安としては参考になると思います。



第一回:9月15日~9月21日

・NewBウィークリーはじめました。(2013/9/23)


思いのほか、始まる前からやる気のなさが感じられます。
しょっぱなからめんどくさいというワードが入り込んでいる点に
僕の僕たる姿を見ました。

ただ初回だけあって「NewBウィークリーとはなんぞや」ということを
上と同じように長々と説明しています。

初週で既に集計をすっぽかしている日があることと、
早くも「2回目は無いかもよ」という予防線をしっかり張っている
ということ以外はなかなか無難に収まっていると思います。


週合計3,559円分

NewBがひとことそういえばデイリーもやってたな…(・ω・)




第二回:9月22日~9月28日

・2回目があって良かった。(2013/10/3)


ホントあって良かった、2回目。
今となってはここらで思い直してくれていたら、
とも思いますが。

そして2回目ですでに2日遅れての更新に。
雲行きの怪しさを感じます。

ただ、後にこれはまだかわいい方だと
思い知ることになるのだ…


週合計4,075円分

NewBがひとことこの頃からガンガントラフィックエクスチェンジ使ってたんだな…(・ω・)



第三回:9月29日~10月5日

・天ぷらのぷらって何?(2013/10/7)


天ぷらのぷらって何?って何?
ここら辺で完全に間違った方向に舵を切っちゃってますね。

「更新が遅れたことと学生時代の遅刻エピソードを絡めてみよう」
みたいなのを思いついちゃったのが運の尽きでした。

読む人のことを考えないタイトルの付け方とか…おしいなぁ…


週合計3,253円分

NewBがひとことちなみに天ぷらのぷらが何かはエントリーを見れば載ってますよ…(・ω・)



第四回:10月6日~10月12日

・約束を守らないヤツはロクな大人にならない(2013/10/17)


ごもっとも。
完全に「週に一度」のペースがグダグダになっている。
そして言い訳をするかのようにグダグダしゃべる。

この無駄な前置きをカットすれば
もっと精力的に更新できたんじゃないのか…
ここら辺から前置きが長期化の一途を辿るような気がします。


週合計2,619円分

僕自身は宿題ちゃんとやる方でしたよ…(・ω・)



第五回:10月13日~10月19日

・放置自転車を乗り回してはいけません(2013/10/25)


ごめんなさい。
サラっと軽犯罪歴を吐露してますね。
そして完全にメインと前置きが逆転してます。

週の稼ぎ分も過去最低を記録してますし、
いろいろとモチベーションが高くなかったんでしょうね。

ただでさえ少ないモチベーションを何の価値もないエピソードに投入して、
それによってさらに下がっていくという
モチベーションのデフレスパイラルに陥っていました。


週合計1,145円分

なんかノスタルジック…(・ω・)



第六回:10月20日~10月26日

・「滅す」って自動詞?他動詞?(2013/10/28)


気づけばこれが最後でした。
珍しく予定に遅れず更新した回です。
余計な前口上も控えめに抑えられています。

稼ぎ分もなかなか好調だったのでそれなりにノってたんですかね。
ただきちんとしたカタチでのNewBウィークリーはこれが最後です。

(そもそも前提からしてきちんとはしていないんですけど)


週合計3,982円分

ちなみに未だに自動詞なのかどうかわかりません(・ω・)



最終回:10月27日~11月3日

・だって疲れたから(・ω・)(2013/11/4)
・だってめんどいから(・ω・)(2013/11/5)
・だって楽しくなっちゃったから(・ω・)(2013/11/6)


NewB先生の次回作にご期待下さい。

なぜか前・中・後編の3部編成になっています。
珍しく遅れずに更新したと思ったら無駄話がムダに長くなり、
それによって更新意欲が急激に減退し次の日へ丸投げにするという、

僕の悪いところが全部出た回になっています。

3日目の後編で「明日へ続く」と言ったきり、結局どこにも続きませんでした。
毎日記録していた稼ぎ分も、このあたりからパッタリ止めました。

(ただ戯言を垂れ流すのはもうちょっとだけ続くんじゃ…)


週合計2,693円分

ひとつの時代が終わった…(・ω・)



エピローグ1

・「嘯く(うそぶく)」っていい字面をしている(2013/11/13)


自分に対する言い訳。

流石にあのままフェードアウトするのに気が引けたのか、
毒にも薬にもならない独り言を長々と書き連ねています。

実際この頃は私生活が忙しくなっていたんですけどね。
そんなこと僕以外の人間にはおよそ興味のないことですからね。

 

エピローグ2

・わらび餅って最近食ってないな(2013/12/3)


眼球がブヨブヨした話です。

要はそれを言いたかっただけなんですが、
ブログも久しく更新してなかったしこじつけて記事にしてやれ、
という思惑から生まれたエントリーです。

ぶよぶよしたときはホントにビビりました。


エピローグ3

・骨が先か肉が先か(2013/12/27)


復活の兆しが見え始めてきます。

少し生活も落ち着いてきて、ブログの惨状をなんとかしたいなと
思っていた頃の記事です。

とりあえず書くべきことを先に出してから後で編集しようよという
ことなんですが、今でもそれができているかは不明です。


エピローグ4

・すべては模倣から始まる(2014/1/10)


ひとまずこれでおしまい。

新年を迎えて心も新たにブログを更新しようという記事です。
その割には戯言色が強いですけどね。

一応この日を境に、真面目な(少なくとも僕はそう思っている)
記事が更新され続けるようになります。
めでたしめでたし。



NewBウィークリーとはなんだったのか


一言で言えば時間をドブに捨てる行為です。

10トントラック満タンに時間を搭載して、
近所の子供たちの間ではザリガニ釣りの穴場として有名な用水路に
違法投棄よろしくドバドバと注ぎ込んでいく行為に似ています。

僕が投棄した時間による水質汚染は深刻で、
周囲の生態系にはかなりの悪影響を及ぼしました。

子供たちがこぞって求めていたマッカチン(赤くて大きいザリガニ)も、
久しく姿を見せなくなりました。

ザリガニ釣りが得意だったケンジ君。
勉強は大の苦手、運動もそこまで得意じゃないケンジ君。
いつも肩身の狭い思いをしていたけれど、ザリガニ釣りの時だけはヒーローになれた。

バケツいっぱいにザリガニを釣り上げて、得意げに家に持ち帰った。
次の日見てみたら、壮絶な共食いの末に惨劇と化していた。

なんか早くも変な匂いがする。
ドブ特有の、ザリガニ特有のあの匂い。
泣きながら近所の公園に埋めた。

トラック

友達には言えなくて、
「いつでも釣れるしあの後全部逃がしてやったよ!」と嘯いた。
それを聞いて「やっぱりケンジはすげぇや!」と言ってくれた。

そんなケンジ君は、もうあの用水路に来ることはない。
どこかの誰かが水を汚したから、ザリガニが捕れなくなってしまったのだ。

「あれだけが僕の輝ける瞬間だったのに。」
「僕がヒーローでいれるのはあの時だけだったのに。」

ごめんよケンジ君。
キミを悲しませることになってしまったね。

それから子供たちは外で遊ばなくなった。
大人達は外で遊べというけれど、遊ぶ場所がないんだ。
心なしか、街は以前より静かになった。

あれからケンジ君はどうしているだろう。
得意分野を発揮できなくなってしまったケンジ君。
バケツもずいぶんホコリをかぶって、庭に転がっている。

トラック

ケンジ君は今…


プロアクで子供たちのヒーローになっている。

プロアク。
DS用のプロアク。
(プロアクションリプレイ:ゲームを改造してウラ技を発生させるツール)
(アクリプと訳す子もいる。)
(プロアクティブとは何の関係もない。)

誕生日にお母さんにねだって買ってもらった。
セレビィだって簡単に捕まえられるよ。
皆が僕の家に集まってくるんだ。
僕は今、間違いなくヒーローになっているんだ。

よかったねケンジ君。
プロアクションリプレイは今デイテル社が出しているけど、
昔はサイバーガジェット社が販売していたんだ。
(サイバーガジェット社は今ゲームフリークという似たようなやつを出しているよ。)


(あとポケモンのウラ技といえば、お兄さんが子供の頃はミュウを出す技があったよ。)
(みずタイプのポケモンをバグでミュウに変えるんだ。)
(でもゲーム自体もバグっちゃうから諸刃の剣だったね。)

(一気にレベル100まであげるウラ技もあったよ。)
(どうぐの先頭がバグっちゃうから、普段は先頭にしているじてんしゃを下げておくんだ。)

(ポケモンに似たゲームでもんすたぁれぇすというものがコーエーから出ていたけど、そこでは自転車じゃなくてローラースルーゴーゴーに乗って移動するんだ。)
(当時の僕でもすでに、ローラースルーゴーゴーって何だかわからなかったよ。)
(気になる人はググってごらん。)


ドバーっ!
ド バ ー ッ !!

今まさに時間をドブに捨てています。
これを読んでいる皆さんも同様ですね。



おわりに

というわけでまさかの総集編でした。
思いついたものは書かないと気が済まないというビョーキが生み出した業ですね。

最近は症状も落ち着き抑えめの記事が続いています。
ただだんだんと耐え切れなくなってくるのか、最近(2014年4月)は
ちょびリッチクイズ答えに片鱗が見え始めています。

用水路の水質を悪化させることに喜びを覚えるという、ひねた価値観をお持ちの方はもしよければチェックしてください。
(ほどほどにね。)

NewBウィークリーで集計を行っていた期間(9月15日~11月3日)の累計はこんな感じでした。

期間合計21,326円分

だいたい一ヶ月半でこの数字ですから、月に10,000円分はクリアしていますね。
ポイントサイトなどを始めてから3ヶ月目でこの数字ですので、初心者の方にとってひとつの目安になるかもしれませんね。
(ならないかもしれませんね。)

今後も何らかの形で発表していきたいと思います。

あとプロアクションリプレイの思い出でいうと、
友達がドラクエモンスターズの対戦で
攻撃力がめちゃくちゃ強いダークドレアムと
防御力がはちゃめちゃ高いゴーレムを繰り出してきて、
なんかすごい冷めたのがいい思い出です。

(すいしつ が すこし わるくなった!)





ここまで読んで時間を存分にムダにした方は、供養のためにポチっとお願いします(・ω・)
関連記事
スポンサーサイト

放ったらかしで稼ぐなら広告収入!(・ω・)
忍者AdMax
コメント(メルアド・URLは任意です(・ω・))
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。